Press Releases

医療用小型2ワットDC-DCコンバータが、新たに入手可能となりました。

XP Power は本日、入力-出力間の安全分離を必要とする医療機器用途の新製品;小型2WタイプDC-DCコンバータ「IML02&ISM02」を発表しました。これらのコンバータは、4000 VAC、1 x MOPP 強化絶縁(300 VAC (250 VAC model IML02) 動作時)、及び患者接続デバイス使用に理想的な、非常に低い 2μA患者漏れ電流 を提供します。

出力2Wの電力を特長とし、シングル、及びデュアル電圧出力モデルの両方にて、SMDパッケージ(モデルISM02)又はスルーホール、業界標準のSIP7パッケージ(モデルIML02)の御利用が可能です。

小型サイズのコンバータは、SIP-7 パッケージの IML02 にて僅か 19.5 x 9.8 x 12.5 mm、及び ISM02 も 24.0 x 18.0 x 9.0 mm とPCB上の占有面積を抑え、設計に於ける機能追加のスペース提供や、最終製品全体のサイズを削減します。

両方のコンバータは拡張動作温度範囲にてIML02:-40 to +85 ℃、ISM02:-25 to +105 ℃ を備えています。又、高効率、広範囲動作温度、そして超小型フットプリントを提供し、最新の小型化医療機器に最適です。

IML02は4種の定格入力5, 12,15 or 24VDC、そして ISM02は3種の定格入力 5, 12 and 24VDC にて使用可能です。出力電角バリエーションは、ISM02 にてシングル出力 5, 12, 15V、デュアル出力 +/-12V and +/-15V、IML02 ではシングル出力 3.3, 5, 9, 12, 15V と、更に各電圧の +\- デュアル出力を提供します。

コンバーターは Class B EMI EN55011 規格を満たし(伝導EMIはIMLレンジの為に小さな入力フィルタを必要とします)、世界的医療規格 60601-1 規格へ準じます。

XP Powerの新たな2ワットDC-DCコンバータは、拡張動作周囲温度、高効率、更にコンパクトサイズにて最新の技術を提供し、医療機器用途の市場をリードする「次世代」コンバータです。

これらのシリーズは3年間保証として Farnell, element14, Digi-Key, 他、XP Power 提携の地域販売代理店、又は直販にて入手可能です。

続きを読む - IML02 Series

続きを読む - ISM02 Series