JHL-JHM

3, 6 & 15ワット医療向DC/ DCコンバータ; 2×MOPP、患者漏 2マイクロアンペア を提供

XP Power は本日、医療用カプセル化タイプ、絶縁規制型DC-DCコンバータ、JHL&JHMシリーズを発表しました。シングルおよびデュアル出力、3ワット:JHL03、6ワット:JHL06と15ワット:JHM15 各々は、全ての業界標準フォーマット・サイズにパッケージ化されています。これらのサイズ、JHL03 と JHL06、そして JHM15 シリーズの 40.6 x 25.4 x 10.2 ミリメートルは、業界標準用DIP-24 規格です。

すべてのモデルは第3版国際医療安全規格EN60601-1:2006とANSI/AAMI ES60601-1: 2005 を認証取得しており、特徴として最大患者漏れ電流低2μA、及び患者保護(2×MOPP)の2つの保護手段を提供します。又、250 VAC動作電圧にて二重 / 強化絶縁バリア:入―出力間4000 VAC / 1分間の絶縁を有します。

JHL03とJHL06シリーズシングル出力モデルは 5、12、そして 15 VDC、及びデュアル出力 +/- 12 と +/- 15 VDC が有ります。JHL全体にて2種類の入力バリエーションを有します;定格 12 又は 24 VDC 仕様、許容範囲 10 ~ 17 又は 20 ~ 30 VDC。 JHM15シリーズは 2:1を含む、2種類の入力電圧範囲 9 ~ 18、18 ~ 36を有します。シングル出力モデルは 5、12、そして 15 VDC を有します。

出力電圧トリム機能はJHL / JHMシリーズの単一出力モデルにて利用可能であり、損失対応、又は特別なアプリケーション対応として、出力の +/- 10% 調整機能を有します。

製品は任意の外付フィルタ部品等を必要とせず、伝導・放射性 双方の EN55011 Level A EMI 規格を満たします。

あらゆる環境条件; -40 ~ 80 ℃ の広範囲動作周囲温度動作を実現し、更に JHM15 はディレーティング無しで 、+60 ℃ 迄のフル・パワー動作が可能です。JHL03 / 06 シリーズは -20 ~ 80 ℃ 迄の動作範囲であり、+50 ℃ 迄のフル・パワー動作が可能です。

典型的な用途は、絶縁された低消費電力 医療機器、及び 非常に低い患者漏れ電流が要求されるDC-DCコンバータ、又は強化絶縁が挙げられます。

JHL&JHM シリーズは3年間保証として Farnell, element14, Digi-Key, 他、XP Power 提携の地域販売代理店、又は直販にて入手可能です。

続きを読む JHL03 Series
続きを読む JHL06 Series
続きを読む JHM15 Series
Print

Please login or register to post comments.

Archive